展示:集う・使う・創る 新空間

水辺の生き物ワールド ~ECOSYSTEM OF IWAKURA RIVER~

【期  間】 平成29年9月2日(土)~9月30日(土) (初日は10:00から、最終日は15:00まで)

【開館時間】 9:30~17:00(入館は16:30まで)

【場  所】 琵琶湖博物館 集う・使う・創る 新空間

【観 覧 料】 観覧無料 *常設展示は別途観覧券が必要になります。

主 催:同志社小学校・岩倉南小学校


趣 旨:川の学習を通じた公立小学校と私立小学校のコラボレーション活動の様子を紹介します。

内 容:京都市左京区に流れる岩倉川は、春には桜、夏はホタル、そして秋の紅葉に冬の雪景色と1年間を通じて様々な変化を楽しむことができます。この川の東西に位置する京都市立岩倉南小学校と同志社小学校の子どもたちが協力して、4月から様々な自然学習に取り組んできました。川を探検しながら、そこでくらす動植物の生きるための工夫や精巧な体のつくりを発見した子供たちは、その不思議さに魅了され、ますます好奇心を掻き立てられてきています。写真や子どもたちの作品を展示して、川の学習を通じた公立小学校と私立小学校のコラボレーション活動の様子を紹介させていただきます。

交流活動:交流会:9月23日(土)10:30~12:00(予定)