「多賀町立博物館・多賀の自然と文化の館」

  〒522-0314 多賀町大字四手976-2 あけぼのパーク多賀内
  電話:0749-48-2077
  インターネットページ

●開館時間 午前9時30分〜午後5時
●休館日 月・火曜日、祝日の翌日、年末年始
●入館料 16才以上 200円,16才未満 無料
●交通 JR東海道線(琵琶湖線)彦根駅下車〜湖国バス3番乗り場
    「工業団地経由 多賀町役場行」〜「あけぼのパーク多賀」
     下車(乗車時間約20分)
 多賀町立博物館・多賀の自然と文化の館は、滋賀県多賀町とその周辺の自然や人々の文化をテーマに展示しています. 約180万年前のアケボノゾウや約3万年前のナウマンゾウの化石,2億8000万年前の海の生き物の化石や現在の動植物, 石灰岩の洞くつの生き物,本物と同じ作り方で再現された仏像などの展示物があります.
 博物館建設のきっかけにもなったアケボノゾウ化石の発掘や,開館後も調査や展示などで 堆積環境研究会などもぐらの会の方々の活動とも関わりが深いです.

もぐらの会トップへ