「奥山さんが情熱を注ぎ込んだ地域の化石と400万年前の伊賀盆地」

●展示内容:琵琶湖の生まれ故郷(三重県伊賀市)で長年にわたって奥山さんが採集してきた多くの化石と、奥山さんの化石に対する情熱を標本や遺品などで紹介。400万年前に琵琶湖が生まれた伊賀の当時の様子を復元画やマンガなどで紹介。
●ここに注目!奥山さんの名前がついた化石、ワニの前上顎骨化石,奥山さんの採集道具。

展示者:奥山さん・伊賀盆地化石研究会

全体写真  壁ケース1  壁ケース2  壁ケース3  壁ケース4  ケース1  ボード 

もぐらの会トップへ