ギャラリー展示「写真のナゾとき大作戦」の交流会



 暮れも押し迫った12月24日(あぁ,この日はクリスマス前日だ)に,ギャラリー展示「写真のナゾとき大作戦」の交流会が開かれました.
 この交流会は,ギャラリー展示に展示を出している方々が,それぞれの想いなどを来館者や他のグループに語ってもらおうという企画です.


発表
 自分たちの展示を前に,想いなどいろんなお話をしました.写真の通り,展示室中央部にイスを置いて,みなさん静かに聞いています.


発表
 他にもたくさん発表や,それぞれの発表からの自分の想い,質問などが交わされました.また,よく目立ったのは,昭和40年より前を知っている大人の方々の思い出話がたくさん出てきて,とても印象的でした.



挨拶
 最後の締めは,布谷さんによる挨拶でした.みなさんありがとうございました.


餅つきの餅を蒸している
 実は,この交流会は,展示室だけではなく,まずはじめに展示を出しているグループ同士の交流会が,生活実験工房にて行われたのですが,そのときに餅つき体験を行いました.
 写真は,餅米を蒸しているところです.


餅つき
 餅を,ぺったんぺったん,とつく前には,まず,写真のように臼のなかで,米粒がだいたい原型をとどめなくなるくらいまでこねていきます.


餅つき
 餅を,ぺったんぺったん,という感じではありませんが,子ども達が餅つきを体験しました.


餅つき(おまけ)
 軽快なリズムで餅を,ぺったんぺったん,という感じではやはりありません.布谷さんの餅つき珍しいショット.


(c)satoguchi

2001年トップページへ