入館者数が600万人を越えました



2007年5月8日(火)
 琵琶湖博物館の入館者数が,開館以来でのべ600万人を越えました.この博物館を愛してくださるみなさまのおかげです.ありがとうございます.今後ともご利用ください.


くすだま
 式典は,入館口を入って奥に行った広場(アトリウム)で行われるので,くす玉が2階通路からぶら下がっていました.
 実はこの写真は,5月6日のものです.入館者数がいつ600万人になるかは,例年の入館状況などから考えて用意をするのですが,この日あたりかどうかが微妙な所だったので,用意だけはされていたのです.実際にはこの日にはならず5月8日になったのでした.残念ながら私は600万人目になった日には別件でいませんでしたので,写真がありません.すいません.当日は,くす玉が割られ,記念品の贈呈などの式典が行われました.




(c)satoguchi


2007年トップページへ