ニュースレタータイトル

ニューズレターNo.15(2004年8月発行)   



第14回 地学研究発表会のご案内

 今回は活躍中のお二人をお招きしてデルタの堆積学や付加帯のお話をお伺いします. 皆様の最近の活動状況や報告などがありましたらこの機会にお持ちよりいただき, 情報交換をお願いいたします.
 多数のご参加をお待ちしております.
○日時:2004年9月12日(日)  午後2:00〜5:00(予定)
○場所:滋賀県立琵琶湖博物館 セミナー室
○内容:
講演 1 田中 淳 氏(大阪工大・地学教室)
「琵琶湖西岸近江舞子地域のファンデルタ群
 -その陸上と水中における堆積地形と堆積物について-」
講演 2 木村克己 氏(産業技術総合研究所 地質調査総合センター)
「付加体地質学と滋賀県およびその周辺地域のジュラ紀付加コンプ レックス」

講演要旨など詳細はこちらをご覧下さい


[懇親会]
 研究発表会終了後にいつものように懇親会を予定しております. 場所は,草津駅前付近です.こちらもご参加ください.


県内の博物館情報

みなくち子どもの森自然館

●特別展「甲賀市の自然」
期間:7月17日〜10月31日
内容:水口町・土山町・甲南町・甲賀町・信楽町が合併し,10月1日に新しく「甲賀市(こうかし)」が発足します.今回の特別展では,甲賀市の植物・昆虫・魚・鳥・哺乳類・化石などを紹介します.

多賀町立博物館・多賀の自然と文化の館

●企画展「布藤美之コレクション」
期間:2004年7月24日(土)〜8月29日(日)
内容:世界の蝶展 華やかな南国の蝶から可憐な北方の蝶まで世界各国の蝶を展示します.ホールでは近辺の蝶やパネル展示もあります.チョウの入門に最適です.
●企画展「チェーンアート展」
期間:2004年9月5日(日)〜9月26日(日)
内容:多賀町のチェーンソークラブのメンバーが丹精こめて製作した作品が勢ぞろい.フクロウの表情やコイのウロコまで見事に表現されています.実演も予定.
●インターネットホームページ:http://www.biwa.ne.jp/~taga-mus/

滋賀県立琵琶湖博物館

●企画展「のびる・ひらく・ひろがる-植物がうごくとき-」
期間:2004年7月17日(土)〜11月23日(火)
内容:植物の繁殖の工夫を触れる展示で楽しみながら見ることができます.植物もがんばってるのが実感できますよ.


「記録しておきたい滋賀県の地形・地質」編集

 昨年12月21日に第1回目の編集委員会が開催され,今年5月末までにできるだけ編集する材料となるリストをつくる話がまとまり,作業がおこなわれておりましたが,実際のところどうもあまり情報が寄せられていないようです.
 是非,皆様のご協力をお願いいたします.8月中に何人かで集まり状態を検討する予定でおります.

「記録しておきたい滋賀県の地形・地質」編集委員会事務局
  藤本秀弘



気になる本

●「近江八幡地域の地質」

       吉田史郎ほか 著 (地質調査総合センター発行)

●「水口地域の地質」

       中野聰志ほか 著 (地質調査総合センター発行)

 上記の地域地質研究報告(5万分の1地質図幅)が発行されました.この2つの 図幅は,1978年に地震予知連絡会が近い将来地震の発生の可能性が高い地域として 全国8箇所を「特定観測地域」として選定しましたが,このうちの「名古屋・京都・ 大阪・神戸地区」の地質図幅作成計画の一環として行われました.
 この地域の研究史,地質概要,地質図などで構成されており,地域の地質研究に 無くてはならないものです.ご覧になりたい方は,琵琶湖博物館の地学研究室に ご連絡ください. 


編集後記:
 ことしは,ひどい暑さがきたかと思えば,水害があったりとさんざんな日本列島です.また,多賀町博物館の大島 浩さんが亡くなられたことも誠に残念です.皆様もどうぞ健康にご留意ください.
 ニュースレターは最低でも年2回,発行しております.みなさまの活動内容やお知ら せなどがありましたら,掲載したいと思いますので,情報をお寄せ下さい.また,ニュ ースレターと共に配布したい案内やチラシ等ありましたら,ご連絡ください.




琵琶湖博物館地学研究発表会 事務局
中島 経夫(魚類形態学)  高橋 啓一(古脊椎動物学)
山川 千代美(古植物学)  里口 保文(火山灰層序学)
宮本 真二(自然地理学)
〒525-0001 草津市下物町1091番地  滋賀県立 琵琶湖博物館地学研究室内
 tel:077-568-4811(博物館代表) Fax:077-568-4850(事務室)
E-mail:nakajima○lbm.go.jp,takahasi○lbm.go.jp,yamakawa○lbm.go.jp
       satoguti○lbm.go.jp,miyamoto○lbm.go.jp,
(○は@に入れ替えてください)


地学研究発表会のページに戻る
ニュースレターのトップページに戻る