ニュースレタータイトル

ニューズレターNo.11(2002年8月発行)   



 いよいよ夏真っ盛り,野外調査の後のビールも格別な時期になってまいりました.
さて,地学研究発表会も10回目を迎え,ほぼ定着化してきたかと思いますが,さらに盛り上げていきたいと考えておりますので,多数の方のご参加をお待ちしております.

第10回 地学研究発表会

 今回は,第四紀変動論をご研究されている竹村恵二さん(京都大学)と前回残念ながらお話が聞けなかった沢田順弘さん(島根大学)から琵琶湖地域に関する話題をお聞きしたいと思います.
日時:2001年9月8日(日)  午後2時〜午後5時30ごろまで
場所:琵琶湖博物館 実習室2(正面入り口から入って左側通路進む)
内容:
[講演 1](2時〜3時30分)
沢田順弘さん(島根大学総合理工学部地球資源環境学教室・教授)
「恐竜時代の琵琶湖周辺」
ジュラ紀から白亜紀にかけて,現在の日本列島はユ−ラシア大陸の東縁にありました.
ジュラ紀には,現在の美濃−丹波帯を構成する付加体が形成されました.
白亜紀には地下で多量の花崗岩マグマが形成され,地表では激しい火山活動が起こりました.
この講演では,琵琶湖周辺地域のジュラ紀−白亜紀の地史についてお話しします.

[講演 2](3時45分〜5時15分)
竹村恵二さん(京都大学大学院理学研究科附属地球熱学研究施設・教授)
「琵琶湖環境変動論ー総括とその課題」
約400万年の歴史をもつ湖ー琵琶湖.この琵琶湖周辺にある活断層・活構造の変形様式や活動履歴から,琵琶湖がもつ変動様式を解析します.また,湖周辺や湖底の堆積物に記録された環境変動を総括し,今後の研究課題を提示します.
[懇親会]  会終了後にいつものように懇親会を予定しております.場所は,博物館の最寄駅の草津駅周辺です.是非,こちらもご参加ください.

気になる本


地学のガイドシリーズ12
改訂 滋賀県「地学のガイド(上)・(下)」滋賀県の地質とそのおいたち
          滋賀県高等学校理科教育研究会地学部会 編 コロナ社 各1500円(税別)
 前回1980年に発行された「滋賀県地学のガイド」の改訂版.しかしながら一部の修正ではなく,20年間に変容した自然環境に対応した内容や地学現象に関する多くの出来事,新たな発見などを盛り込まれた内容は,全面的な改訂に近い.20年間の地道な調査研究が活かされた解説書となっている.

ふるさと伊吹探訪シリーズ4
「いぶきの化石と鉱物」
          伊吹町教育委員会  300円
 伊吹町で観察される化石と鉱物について,豊富な写真と平易な解説で紹介.子どもから大人まで楽しめて,図鑑として,地域のガイドとしても非常に役に立つものです.執筆と写真は八日市地学趣味の会の磯部敏雄さんによるものです.
 この本は伊吹山文化資料館にて購入できます.

県内の博物館情報


●みなくち子どもの森 「特別展 水口にいたゾウ」7/2(火)〜 9/1(日)

●伊吹山文化資料館 「企画展 石ふしぎ・魅力展」7/28(日)〜 9/1(日)

本年度の地学研究室


 地学研究室のスタッフは,4名の学芸員(高橋,宮本,里口,山川)と嘱託職員の小泉誠さん,資料整理の山本真彩子さんと黒田耕平さんです.小泉さんは,京大防災研究所を今春退職され,博物館へこられました.防災研では災害に関する地質の技術職員をされていました.黒田さんは京都大学の大学院からこられ,昨年資料整理をしていた安井謙二さん(現在は豊橋市立自然史博物館)の先輩にあたるそうです.彼は南米の現生サルの形態について研究していました.いつもブラックを身につけ,自転車通勤をしています.山本さんは昨年から引き続き,資料整理や化石クリーニングを行っています.また今年から西山順子さん,西山佳奈さんが地学関係の仕事をお手伝いいただいてます.
 博物館の中の様子は,なかなか皆さんに伝わりにくいかと思いますが,博物館ホームページの里口さんのコーナーにも様子が紹介してありますので,是非ご覧下さい.今後ともよろしくお願いいたします.
 http://www.lbm.go.jp/satoguti


琵琶湖博物館地学研究発表会 事務局
中島 経夫(魚類形態学)  高橋 啓一(古脊椎動物学)
山川 千代美(古植物学)  里口 保文(火山灰層序学)
宮本 真二(自然地理学)
〒525-0001 草津市下物町1091番地  滋賀県立 琵琶湖博物館地学研究室内
 tel:077-568-4811(博物館代表) Fax:077-568-4850(事務室)
E-mail:nakajima○lbm.go.jp,takahasi○lbm.go.jp,yamakawa○lbm.go.jp
       satoguti○lbm.go.jp,miyamoto○lbm.go.jp,
(○は@に入れ替えてください)


地学研究発表会のページに戻る