第30回地学研究発表会プログラム

2月8日に行われる第30回 地学研究発表会のプログラムをお送りします。寒い時期ではございますが、皆さんお誘い合わせの上、ご参加ください。

日時:2015年2月8日(日)13:30より
会場:滋賀大学大津サテライトプラザ
   (滋賀大学 共催)


13:30〜開会挨拶
13:40〜  伊賀のアリゲーターは冬ごもり用の穴を掘ったのか?
・・・・・・・谷本正浩(大阪市立自然史博物館外来研究員)・北田稔
14:00〜  湖南市吉永地先(野洲川)における地層と化石の調査結果
・・・・・・・杉山國雄(古琵琶湖発掘調査隊)
14:20〜  私たちのフィールド感動記
・・・・・・・堀田修身・堀田博美(古琵琶湖発掘調査隊)
14:40〜  古琵琶湖層群蒲生層から得られた珪藻化石
・・・・・・・富 小由紀(滋賀県立大学)・大塚泰介・堂満華子・林 竜馬・
里口保文・多賀町古代ゾウ発掘プロジェクトメンバー
15:00〜  多賀のアケボノゾウはこんなところに住んでいた 〜古代ゾウ発掘プロジェクト第1次発掘の成果より〜
・・・・・・・神谷悦子(古琵琶湖発掘調査隊)
15:20〜〜休憩〜

15:30〜  太陽フレアの発生する黒点群について
・・・・・・・滋賀県立米原高等学校地学部天文班
15:50〜  紫色レーザー光励起による蛍光現象を用いた方解石の複屈折についての教材
・・・・・・・多賀 優(堅田高校)・河野俊夫・中野聰志
16:10〜  雲母を楽しむ
・・・・・・・河野俊夫
16:30〜  琵琶湖砂岩ノジュールの形成2 ー 生物の役割
・・・・・・・服部 昇(堅田高校)
16:50〜  音羽山の岩石の調査について
・・・・・・・梅澤正夫(大津の岩石調査隊)
17:10〜  滋賀県東部の石灰岩について
・・・・・・・滋賀県立米原高等学校地学部地質班
17:30〜情報交換・お知らせ・閉会挨拶
*各発表の持ち時間は20分(質問時間こみ)です。

※終了後,「懇親会」を行います.


会場案内

             
名  称『滋賀大学大津サテライトプラザ』(ネットページ
所 在 地大津市末広町1-1 日本生命大津ビル
(JR大津駅前 日本生命大津ビル4階)
電  話オフィス  077-524-3692


第30回研究発表会のおしらせページに戻る

研究発表会の履歴ページに戻る

研究会トップペーじに戻る