第29回研究発表会のお知らせ

 冬の研究発表会は滋賀大学と共催で,例年どおり開催いたします.発表会の要領は以下のとおりです.
 多数のご参加とご発表をお待ちしております.

○日時:2014年2月9日(日) 午後1時30分〜5時30分(予定)
○場所:滋賀大学大津サテライトプラザ  JR大津駅前 日本生命大津ビル4階:大津市末広町1-1
○演題申し込み・講演要旨の締切:2014年1月31日(金)
    

今年度も,演題と講演要旨の申込みは同時に行います.


○手続き等:<下記をご覧下さい
○その他:研究会当日に紹介したい本や,資料などがございましたら,ご持参ください.
 発表会のプログラムや口演時間などの詳細は,次号のニュースでお知らせいたします.
○プログラム: 決定次第アップします.当日のプログラムは【こちら】

[懇親会]
 研究発表会終了後に恒例の懇親会を予定しております.こちらもご参加ください.

研究発表会の発表について

  1. 発表方法は,口頭発表でお願いします.
  2. 使用できる機材は,コンピューター(ウインドウズ)と液晶プロジェクターです.たくさんのメモリーを使用する画像やマッキントッシュのコンピュータを使用される方はご持参ください.
      OHP,スライドをご使用になる方はご相談ください.
  3. 発表時間は,一演題15〜20分程度です.正式な時間は,次のニュースでプログラムといっしょにご連絡いたします.

●講演要旨の書き方・講演の申込み方法
 当日参加者に配布する講演要旨原稿を以下の要領で作成して,2014年1月31日(金)までに送付してください.そのまま印刷いたしますので,ご注意ください.講演要旨の到着をもって,講演の申込みとさせていただきます.


●講演要旨の送り先・方法
【送り先】〒525-0001 草津市下物町1091 琵琶湖博物館 地学研究室あて
     Fax: 077-568-4850 E-mail: chigakui○lbm.go.jp(○を@に変えてください)
【方法】郵送,ファックス,メールのどの方法でも結構です.

懇親会
 会終了後に懇親会を予定しております.是非こちらもご参加下さい.



要旨の例

  講演題目
  講演者(所属)

(本文)
 A5サイズ(幅21cm×縦15cm)の大きさに黒インクでワープロまたは手書きで書いてください.字の大きさは特に指定しませんが,用紙いっぱいに書かれている場合には多少縮小しますので,ご配慮ください.
 要旨集は,送っていただいたA5サイズの要旨を縦に合わせて1ページにし,A4 サイズにする予定です.もっと詳しい内容や図表がありましたら,当日講演の時に配布資料としてご準備ください.


地学研究発表会のページに戻る

ニュースレターNo.30