Planothidium joursacense (Hérib.) Lange-Bert.


Planothidium joursacense (Hérib.) Lange-Bert, Iconogr. Diatomol. 6: 283. 1999.
基礎異名Achnanthes joursacense Hérib., Libr. Sci. Nat. Paris, deuxième memoire. 5. pl. 11, f. 26, 27. 1903.
その他異名Achnanthes lanceolata var. omissa Reimer in R.M.Patrick et Reimer 1966.
和名 
類似種との区別点 
報告があった場所おそらく汎世界種 (Krammer and Lange-Bertalot, 1991b)。Achnanthes lanceolata var. elliptica として報告されているものも本種と考えると,日本にも広く分布するようである。
生態情報貧〜中栄養で弱アルカリ性,電解質量が中程度の湖沼に分布する (Krammer and Lange-Bertalot, 1991b)。



       10μm
A: 琵琶湖(滋賀県)