Pinnularia parvulissima Krammer


Pinnularia parvulissima Krammer, Diatoms Europe 1: 95. pl. 65, f. 9, 10. pl. 69, f. 7-11. 2000.
基礎異名 
その他異名Pinnularia subgibba var. undulata Krammer 1992.
和名 
類似種との区別点Pinnularia subgibba に比べて殻幅がやや狭く,殻縁がやや波打つ。Pinnularia macilenta よりも殻幅が明らかに狭い。これまで Pinnularia gibbaPinnularia microstauron およびそれらの変種として報告されてきた可能性がある。
報告があった場所タイプ産地はドイツのドレスデン地方。広範に分布するが頻度は高くない (Krammer, 2000)。
生態情報中程度の電解質を含む水域に生息する (Krammer, 2000)。



       10μm
A: 野洲川支流杣川(滋賀県)
       10μm
B: 琵琶湖(滋賀県)