Navicula subhasta Ohtsuka


Navicula subhasta Ohtsuka in Ohtsuka et Tuji, Phycol. Res. 50: 247. f. 14-16. 2002.
基礎異名 Navicula hasta var. gracilis Skvortzov, Philipp. J. Sci. 61: 275. pl. 7, f. 9. 1936.
その他異名  
和名  
類似種との区別点 Navicula rhynchocephala に似るが,殻端が尖り,条線が殻端まで放射している点で異なる。Navicula hasta var. undulata にも似るが,より小型で条線,胞紋ともに細かい。
報告があった場所 日本からの報告は多い。世界的な分布は未詳。
生態情報 生態未詳。分布の中心は止水域の堆積物上にあるように思われる。



       10μm
A: 琵琶湖(滋賀県)