Epithemia adnata (Kütz.) Bréb.


Epithemia adnata (Kütz.) Bréb. in Bréb. et Godey, Mém. Soc. Acad. Sci. Falaise 1835: 16. 1836.
基礎異名Frustulia adnata Kütz., Linnaea 8: 544. pl. 13, f. 15. 1833.
その他異名 
和名 
類似種との区別点多くの変種に分けられているが,別変種とされているものが同一試料内に混在していることもあるため,その分類学的位置づけについて検討を要する。
報告があった場所汎世界種 (Krammer and Lange-Bertalot, 1988)。日本からの報告も多い。
生態情報主として植物表生;電解質が中程度あるいは多い水域に分布;40℃までのアルカリ温泉や汽水域にも生息する (Krammer and Lange-Bertalot, 1988)。好清水性;好アルカリ性 (渡辺ら, 2005)。



       10μm
A: 琵琶湖(滋賀県)

走査電子顕微鏡図版