Encyonema leei (Krammer) Ohtsuka, Hanada et Yus.Nakam.


Encyonema leei (Krammer) Ohtsuka, Hanada et Yus.Nakam., Diatom 20: 150. 2004.
基礎異名Encynopsis leei Krammer, Diatoms Europe 4: 147. pl. 162, f. 15-19. 2003.
その他異名 
和名 
類似種との区別点これまで Encyonema lacustre と混同されてきたが,やや小型(幅9μm以下)で,条線が殻中央部から末端近くまでほぼ平行である点で区別できる。微細構造は典型的な Encyonema 型である (Ohtsuka et al. 2004)。
報告があった場所タイプ産地は韓国の光川。日本各地から Cymbella lacustris として報告されてきたものは,大部分が本種であると考えられる。
生態情報生態は未詳だが,河川中〜下流域,あるいは湖沼沿岸に多く出現するようである。



       10μm
A: 大分川(大分県)
       10μm
B: 野洲川支流杣川(滋賀県)

走査電子顕微鏡図版