川那部浩哉(KAWANABE, Hiroya)の履歴書


2005年4月23日現在
     
現職 滋賀県立琵琶湖博物館 館長 兼 滋賀県 顧問
連絡先 〒525-0001 草津市下物町(おろしもちょう)1091 琵琶湖博物館
Tel.: 077-568-4800(秘書室直通) Fax.: 077-568-4848(直通)
E-mail: kawanabe@lbm.go.jp , secretary@lbm.go.jp(秘書宛)


現住所京都市


学歴 1955年京都大学理学部(動物学科)卒業
1960年同大学院理学研究科博士課程(動物学専攻)修了 京都大学理学博士
職歴 1960年京都大学 助手(理学部) 任官
1961年同 講師(理学部) 昇任
1967年同 助教授(理学部) 昇任
1977年同 教授(理学部) 昇任
1991年同 生態学研究センター長 兼任
1996年同 停年退官
滋賀県立琵琶湖博物館 館長 兼 滋賀県 顧問
資格 2001年学芸員資格 取得
名誉 1960年朝日奨励賞
1995年カナダ国ゲルフ大学(U. of Guelph)名誉理学博士
1996年京都大学名誉教授
日本学士院賞エデインバラ公賞
1997年アメリカ芸術・科学アカデミー(American Academy of Arts and Sciences)
                          外国人名誉会員
1997年世界科学協会(Institut Mondial des Sciences)会員
1999年京都新聞文化学術賞
2001年世界芸術・科学アカデミー(World Academy of Arts and Sciences)会員
2002年京都府自治功労賞
2003年日本生態学会功労賞
応用生態工学会名誉会員


現役員 国際理論応用陸水学会(SIL)生物多様性委員会委員長
日仏合同企画「ファーブル昆虫記100年記念展(仮題)」運営委員会日本側代表
滋賀県総合保全学術委員会副委員長
世界自然保護基金ジャパン(WWFJ)常任理事
財団法人自然保護助成基金理事
国際生態学センター理事
野生生物保全論研究会理事
日本魚類学会評議員
生き物文化誌研究会評議員
日本自然保護協会評議員
河川環境財団評議員
African Journal of Tropical Hydrobiology and Fisheries 編集委員
Environmental Biology of Fishes 編集委員
International COJournal of Ecology and Environmental Biology 編集委員
日本学術振興会21世紀 COE プログラム委員会委員
日本ユネスコ国内委員会人と生物圏小委員会委員
京都府文化財保護審議会委員
京都市文化財保護審議会委員
生態学琵琶湖賞運営委員会委員
滋賀県科学技術政策推進会議委員
国際生物学賞委員会委員
毎日出版文化賞委員会委員
地球環境大賞顕彰制度委員会委員
地球環境関西フォーラム100人委員会委員
同 水環境とくらしの調和部会長
日本水フォーラム運営委員会委員
京都創生百人委員会委員
北海道大学総合博物館運営委員会委員
島根大学汽水域研究センター研究推進協議会委員
科学技術振興審議会科学技術増進部会委員
日本動物学会OM賞選考委員会委員
応用生態工学会企画委員会委員
生物多様性科学国際共同研究計画(International Programme of Biodiversity Science
                :DIVERSITAS)科学委員会顧問・第1回会議運営委員
京都市青少年科学センター学術顧問
国土交通省琵琶湖とその周辺の河川環境に関する専門会会議
Brazilian Journal of Biology 編集アドバイザー
Hydrobiologia 編集アドバイザー
日本 BICER 協議会名誉会長


旧役員 京都大学評議員
同 東南アジア研究センター協議員
同 アフリカ地域研究センター協議員
北海道大学低温科学研究所運営協議会委員
名古屋大学水圏科学研究所運営協議会委員
国立民族学博物館地域交流研究センター運営協議会委員
岡崎国立共同研究機構評議員
同 国立基礎生物学研究所評議員
日本モンキーセンター評議員
国際湖沼環境委員会評議員
日本生態学会会長
同 幹事長
同 全国委員会委員
同 将来計画専門委員会委員長
同 学会誌編集委員長
国際古代湖生物学会(SIAL)会長
応用生態工学会 会長
日本 BICER 協議会会長
国際生態学連合(INTECOL)副会長
同 収入役
同 第5回大会会長
生物多様性科学国際共同研究計画(DIVERSITAS)科学委員会委員
同 陸水生物多様性部会部会長
同 西太平洋アジア地域ネットワーク(DIWPA)会長
国際理論応用陸水学会(SIL)日本代表
Physiology and Ecology 編集代表
国土庁等6省庁琵琶湖総合保全委員会委員
同 自然的環境・景観部会部会長
国土交通省近畿地方整備局淀川水系流域委員会委員
同 琵琶湖部会部会長
科学技術庁特別推進研究バイカル湖プロジェクト評価委員会委員長
日本学術振興会未来開拓学術研究推進事業「アジア地域の環境保全」研究推進委員会委員長
国立科学博物館外部評価委員会委員長
日本自然保護協会河川問題特別委員会委員長
生態学琵琶湖賞選考委員会委員長
近江八幡市津田内湖研究委員会委員長
第9回世界湖沼会議実行委員会委員
同 調整会議議長
同 企画推進委員会委員長
同 企画委員会委員長
日本学術振興会21世紀 COE プログラム委員会2002年度学際複合新領域審査部会部会長
同 2004年度評価部会部会長
京都市文化財保護審議会記念物部会長
京都賞基礎科学審査委員会委員
同 専門委員会委員長
日本水大賞顕彰制度委員会副委員長
個体群生態学会評議員
日本行動学会評議員
日本動物学会評議員
日本熱帯生態学会評議員
日本陸水学会評議員
African Study Monographs 編集委員
Aquaculture and Fisheries Management 編集委員
Forma et Functio 編集委員
生物科学編集委員
文部省学術審議会地球環境部会委員
文化庁特別企画委員会委員
同 世界遺産委員会委員
同 文化財保護審議会専門委員会委員
同 天然記念物保護体制総括研究委員会委員
国土交通省近畿地方整備局淀川水系流域委員会準備会議委員
日本学術振興会21世紀 COE プログラム委員会2003年度学際複合新領域審査部会委員
同 2004年度総合審査評価部会委員
同 2004年度調整部会委員
同 2004年度革新的領域審査部会委員
京都府内水面漁業管理委員会委員
同 環境保全審議会委員
同 水質審議会委員
石川県環境保全審議会委員
京都市環境保全審議会委員
京の川再生委員会委員
日本育英会 Challenge ! 21 表彰委員会委員
日本学術会議生態環境生物学研究連絡委員会委員
同 ガイア21計画委員会委員
同 DIVERSITAS 小委員会委員
日経アジア国際大賞選考委員会委員
旭硝子財団ブループラネット賞選考委員会委員
第3回世界水フォーラム運営委員会委員
TAKARAハハーモニストファンド運営委員会委員
Biodiversity Conference Paris 2005(フランス政府主催)運営委員会・科学委員会委員
科学技術振興機構戦略的基礎研究「地球変動のメカニズム」アドヴァイザー
第3回世界水フォーラム滋賀県委員会顧問
京都府環日本海アカデミックフォーラム顧問

この頁のトップへ
KAWANABE,Hiroya個人のトップページへ