イベント カレンダー

はしかけ制度の紹介

どんな制度?

「はしかけ制度」とは、琵琶湖博物館の理念に共感し、共に琵琶湖博物館を作っていこうという意志を持った方のための登録制度です。登録を行うことで博物館内外での活動ができ、活動に関する情報を知ることができます。また、自分たちで様々な活動を企画・運営することができます。>>詳細はこちら!

はしかけ制度に登録すると?

活動中の「はしかけ」グループ

うおの会 暮らしをつづる会 植物観察の会 びわたん
近江はたおり探検隊 湖(こ)をつなぐ会 たんさいぼうの会 ほねほねくらぶ
大津の岩石調査隊 ザ・ディスカバはしかけ 田んぼの生きもの調査グループ 緑のくすり箱
温故写新 里山の会 タンポポ調査はしかけ 古琵琶湖発掘調査隊

活動に参加するには?

年3回のはしかけ登録講座の受講とボランティア保険への加入(510円)が必要です。>>詳細