〔古代湖情報発信:地域の核となる美術館・歴史博物館支援事業〕

古代湖の魅力:琵琶湖と世界の古代湖

琵琶湖は日本最大の湖であり、400万年の歴史を持ちます。多くの固有種を育んできた湖であり、さらに2万年間にわたり、人との関わりを持ってきた世界的にも貴重な古代湖です。古代湖として豊富な固有種を持つロシアのバイカル湖、アフリカのマラウイ湖、人々の暮らしに密接に関わりを持つ中国の湖について、それぞれの古代湖研究者による講演を行い、古代湖の特徴や価値を学び、琵琶湖と比較しながらその魅力を発見します。

 

 

なお、このページは2016年10月に滋賀県立琵琶湖博物館で開催された特別研究セミナーおよび国際シンポジウムをもとに構成されています。

 

Fascination of Ancient Lakes;

Lake Biwa and Ancient Lakes of the World

 

copyright@地域の核となる美術館・歴史博物館支援事業